ALFフランス語学校

Home > 習い事 > ALFフランス語学校

ALFフランス語学校|東京都内で学ぶフランス語会話・文法の教室

フランス語の関連情報

フランス語(フランスご)は、インド・ヨーロッパ語族のイタリック語派に属する言語。ロマンス諸語のひとつで、ラテン語の口語(俗ラテン語)から変化したフランス北部のオイル語(またはウィ語、フランス語: langue do?l)が母体と言われている。日本語では、仏蘭西語、略して仏語とも書く。 世界で英語(約80の国・地域)に次ぐ2番目に多くの国・地域で使用されている言語で、フランス、スイス、ベルギー、カナダの他、かつてフランスやベルギーの領域だった諸国を中心に29カ国で公用語になっている(フランス語圏を参照)。全世界で1億2,300万人が主要言語として使用し、総話者数は2億人以上である。国際連合、欧州連合等の公用語の一つにも選ばれている。このフランス語の話者を、フランコフォン (francophone) と言う。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京都内でフランス語会話・文法を学ぶなら、ALFフランス語学校。都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分、JR京浜東北線・山手線 浜松町駅から徒歩4分。一人ひとりのニーズに合わせたレッスン形式でフランス語がしっかりと身に付きます。

数ヶ月前から、フランス語を学ぶために語学学校に通っています。 きっかけは家族で行ったフランス旅行です。すばらしい場所で、もっと長く滞在したかったです。しかし帰国して感じたのは、フランスをもっとよく知るにはフランス語を学んだほうがいいということです。旅行では添乗員さんが通訳してくれたので言葉の面で困ることはほとんどなかったのですが、自分でフランス語を話せたほうがいいに決まっています。 そこで通い始めたのが「ALFフランス語学校」です。通勤ルートの途中にある学校だったので興味を持ちました。体験レッスンを受けたところ、スタッフの方も講師の方も好印象だったので、この学校に決めました。初心者はプライベートレッスン(1対1のレッスン)から始めると説明を受けて、最初はかなり緊張したのを覚えています。でも結果として、この方式は正解だったと思います。自分のペースに合わせてレッスンを進めてくれるのはとてもよかったです。講師の皆さんは話しやすい雰囲気を作ってくれるので、緊張したのは最初だけでした。レッスンの予約がネットでできるのもいいですね。フランスへの短期留学を考えているのですが、その相談も学校でできるのは心強いなと思っています。

注目キーワード

実用フランス語技能検定試験
通称、「仏検」と略される。 文部科学省に認定を受けている国内唯一のフランス語検定試験。 フランス大使館後援によりフランス語教育振興協会が実施している。 1981年に開始され、毎年6月と11月の二回実施され、フ...
フランス語名
フランス語での名称。