株式会社ソーケンアービック

Home > 建物 > 株式会社ソーケンアービック

千葉・茨城県の注文住宅は 自然素材と外断熱の株式会社ソーケンアービック

住宅の関連情報

住宅(じゅうたく)は、人の居住を用途とする建築物。「住居」とも言う。生活範囲となる環境を含める場合もある。 ひとつの敷地に一世帯が居住する「一戸建(て)」(戸建(て)、個人住宅とも言う。建築基準法においては専用住宅)と、複数世帯が居住する「集合住宅」(建築基準法においては共同住宅)とに大別される。また、自己が所有し居住する持ち家と、他人が所有する住宅を借りて居住する貸家(貸間)・賃貸住宅に分けることもできる。 その形には、社会の変化に応じて流行もあり、和風住宅、洋風、欧風住宅といった呼び名があり、また、高齢者の在宅ケアなどのための同居する人が増えるようになり、二世帯、三世帯住宅や、高齢者住宅、バリアフリー住宅といった呼称も出てきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

機械の冷暖房ばかりに頼らず、自然の中にある太陽熱や地熱を利用して、住まい手の健康と地球環境にやさしい自然素材の省エネ一戸建て注文住宅を、千葉県我孫子市から千葉北西部や茨城南部を中心に発信しています。

千葉で理想通りの注文住宅を建ててくれました。設備も最新のものを導入しています。キッチンには食器洗い洗浄機をつけましたし、コンロはIHクッキングヒーターです。浄水器もついていて台所周りも大満足です。トイレはウォシュレット機能付きで将来のために手すりもつけてもらいました。お風呂には浴室乾燥機をつけてもらったので、雨の日でもすぐに洗濯物が乾きます。照明は全部LED照明で節電できるようにしています。また、太陽光パネルを設置して自家発電した電気を利用しています。電気代がほぼかからないので、床暖房も気兼ねなく使えます。発電した電気は買い取ってもらうことも。光熱費が全然違ってきます。壁は漆喰仕立てです。壁自体が呼吸するので、家の中も快適です。以前、友人が建てた家がカビだらけになってしまったのですが、うちではそんなことは起きていません。なるべく自然に逆らわない家に仕上げてもらったのが良かったんだと思います。機能は最新ですが、見た目は古民家のような雰囲気にしてもらっています。私が神社仏閣など古い建物に興味を持っていることを言ったら、そのように設計してくれました。落ち着いた雰囲気の素敵な家に仕上がっています。

注目キーワード

住宅地
土地、宅地の利用区分の1つで主に住居を建設することを目的とした土地。日本の場合、農村部の農家集落地などを除き、ほとんどが都市計画法によって第一種住居地域などの住居地域の用途地域に指定されている場所にあ......
集合住宅
1つの建物の中に複数の世帯が入居している住宅のこと。「共同住宅」とも呼ばれている。団地やアパート、長屋などが該当する。